So-net無料ブログ作成

動画実験『審判 実験1』 [youtube]

 2年以上前から計画していた詩『審判』の立体作品。それを作ってみようと、重い腰をやっと上げたのが昨日。最後の法廷の場面を作ってみようと、まず、自分自身が坐っている椅子。割り箸を切って脚と背もたれ、ベニヤ板を切って座板を作る。木工ボンドで接着し、一日待つ。同様に自分自身を紙粘土で作る。粘土が柔らかく、もっと垂直に近かった頭が、すっかり俯いてしまったが、心理を良く反映しているので、そのままにした。こちらも乾燥するまで一日待った。
 今日は、傍聴席の蠍と蟷螂を作る。
 まだ、その他の傍聴人ができていないのであるが、試験的に撮影してみたくなったので、ビデオカメラ、背景用模造紙、電気スタンドなどを用意して撮影開始。
 映像を取り込み、編集。音楽は映像用に4月に書いておいたものがフォルダーにあったので、そのまま使用。

 時々、こういう実験的なものも撮っていないと、間隔感覚が鈍るような気がする。


 
nice!(35)  コメント(6) 
共通テーマ:アート

映画『新聞記者』 [日記・雑感]

 そのページが、サイバー攻撃にあっているのではないかと言う話もでている話題の映画『新聞記者』を新百合ヶ丘のAEON CINEMA観に行った。114分、二時間弱の映画だが、緊張感を保って観ることができる好い作品だった。
 お薦めしたいので、予告編と上映館の情報を下記に。
<予告編>
https://www.youtube.com/watch?v=Mtn5pEGEC0w
<劇場情報・上映予定>
https://eigakan.org/theaterpage/schedule.php?t=shimbunkishaa#area03

映画の中で内閣情報調査室の多田が言った「この国では民主主義は形だけでいいんだ」
東都新聞記者吉岡エリカの父の残した言葉「自分を疑え、自分を信じろ」の二つが非常に記憶に残りました。
インターネットで溢れる不確かな裏付けのない情報ではない、裏を取った正しい、吟味された情報を、勇気を持ってテレビや新聞社が報じてくれることを切に願います。頑張れ、ジャーナリスト。
 
 * * * * * * * * * * *
Dugway sheep incidentと言う事件が1968年にあったことを知り、早速wikipediaで検索してみる。この事件が世界的に不名誉な話題となり、当時の大統領Nixonが野外での化学兵器試験を禁止することを決定したそうである。
6000頭もの羊が死亡したが、その原因は神経ガスだった。

1925年のジュネーブ議定書(正式名称窒息性ガス、毒性ガスまたはこれらに類するガスおよび細菌学的手段の戦争における使用の禁止に関する議定書)の後、・・・・包括的禁止の観点からは不充分なものであった。これらの点を含めた包括的な制限は、1972年作成の生物兵器禁止条約と、1993年に作成された化学兵器禁止条約を待たなければならなかった。 (ウィキペディアより抜粋コピー)
nice!(32)  コメント(4) 
共通テーマ:アート