So-net無料ブログ作成

映像作品『ペン画物語』 苦戦 [日記・雑感]

DSCN4197.JPG

 『ペン画物語』は、このところ実を言えば、殆ど進んでいない。シナリオを書き上げても、場面ごとの撮影ができない。画家が自分の人生を振り返るという形をとるが、語りだけでは作品として成り立たないので、あれこれ面白そうなエピソードを入れることになるが、それは実写ではできないために別の手段を使わなければならない。アニメーションは作ることができない。紙人形(切り絵)をコマ撮りでとも考えていたが、とても自分の想像するような場面をこの方法では作ることができない。
 図書館から借りてきた『世界のアニメーション作家たち』(小野耕世著-人文書院 2006年)で紹介されている作家たちは、大きな刺激を与えてくれたばかりか、いくつかの方向を示してくれたように思う。
 その方向に従って、場面割を一部変更し、シナリオも一部書き直し始める。

※今日の絵は、9月25日に手遊びに描き、そのあと一旦色付けもして放置しておいたが、今日背景の色を暗色にし、奇妙な生き物達に白い腕を描いて一応完成させたもの。『夜警(仮題)』こんな諸君には、任せたくない、そんな生き物たちが勝手に集まって夜警を買ってでた。「君たちを選んだ覚えはないよ。勝手に決まり作るなよ!」と言っても、聞く耳を持たない、野蛮で教養も他者への思いやりもない生き物たちなので、好き放題やっているのです。自称の夜警たち、どうやったらいなくなるか・・・あれこれ考えています。
nice!(36)  コメント(7) 
共通テーマ:アート

劇団木馬座2018年クリスマスパーティ [劇団木馬座の思い出]

 昨日、12月16日(日)は、劇団木馬座クリスマスパーティに夫婦で久しぶりに参加した。前回行った時には会うことができなかった人にも会えて、いくつも知らなかった話を聞くことが出来た。
DSCN4196.JPG 何よりもおどろいたのはKさんが、私が知っている頃は営業や事務系の仕事をしていたのだったが、その後会社の会社更生法適用申請、再生、再び倒産時に在職していたり、劇団四季の大道具として働いたりして、合計20年も舞台関係の仕事に従事していたと言う事実だった。私は足掛け6年いたに過ぎない。既に著書が3冊(「学校オペレッタの舞台装置」音楽の友社刊、「わくわくレクプログラム集」日総研出版ほか)もあるとのことだった。ネットで検索してみると何と「平成21年度第3回「山村力コンクール(林野庁)」木製福祉遊具立松和平審査委員会長賞受賞」という賞まで受賞。素晴らしい。
 また、NさんもKさんと同様の仕事をしていたのだったが、スチール写真の撮影、舞台関係の制作総指揮、制作顧問などをしている。昨日は横浜で仕事をしていた舞台監督Fさんは、結局間に合わず来られなかった。
 伝統ある高津小道具で働いているNEさん、龍作BANDの一人として活躍しているNAさん。他の皆さんには話す機会がなく、お話を伺うことが出来ず残念だった。すっかりと引退したと仰っていたHさんは、始終にこにこしていて空気が和んだ。
 Hさん以外は皆現役で働いている。NHさんも、児童劇団の役者として舞台にでている。SYさんは、バレエをやっている。OYさんは、年齢を重ねてとても素敵な女性になっていた。高名な元タカラジェンヌに歌を習っていて、歌を歌っているらしい。木馬座の後、寺山修司の天井桟敷に行ったTKさん。寺山修司の話、天井桟敷の話聞きたかったけれど・・・時間が足りなかったかもしれない。また、別の機会に、皆さんのお話を聞きたいと思う。

いつも場所やお食事をご準備してくださるYさんNさん、有難うございます。
nice!(32)  コメント(8) 
共通テーマ:アート

『第一詩集』出版のお知らせ [日記・雑感]

 主に20代前半に書いていた詩をまとめ、『第一詩集』として七月堂さんより自費出版しました。以前から、詩画集として出したいと思っていましたが、やはり絵が多くなると費用もかさむので、絵は口絵二枚と表裏表紙の4枚だけになりました。小さな本ですが、それでも思い出が沢山詰まっていて、今の私の基礎の一部になっている詩集です。DSCN4192.JPG
 仮の見積の依頼をしたのは7月末で、出版は11月30日。詩集の出版では、定評があると従妹が薦めてくれた出版社でした。打ち合わせも、原稿の送付も、思っていたよりも遥かに多く、丁寧に一つ一つを確認しながら作業を進めて頂きました。代表取締役とご担当者様に、ここに改めて御礼申上げます。DSCN4193.JPG
 映像作品を作っておりますので、今回も七月堂さんをYouTubeで紹介させて頂きたい旨相談し、ご快諾頂き本日ビデオで撮影して帰り、その後七月堂さんの音楽を作り、仕上げました。


尚、この『第一詩集』(¥1,800+税)は、七月堂さんのHPに連絡先やお問い合わせページがございます。
Amazonその他書店では取り扱っておりません。

ホームページ
http://www.shichigatsudo.co.jp/
お問い合わせページ
http://www.shichigatsudo.co.jp/index.php?category=about&content=apply
アクセス
http://www.shichigatsudo.co.jp/index.php?category=about&content=access

※mimimomo様、ご指摘有難うございます!
nice!(41)  コメント(13) 
共通テーマ:アート