So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Movie Studio 14 練習 その2 [youtube]

 今日もMovie Studio 14の使い方になれるべく、映像制作の練習。クロマキーの使い方については分かった。しかし、読み込んだ画像が唐突にでてくるのでフェードイン/フェードアウトはどこをどういじればよいのか、悪戦苦闘する。入門書にある解説はトランジションでディゾルブを選択となっている。が、自分で見つけたのはファイルの右上に矢印を当てて、そこを起点としてF.i./F.O.を設定する方法である。
 他には、テキスト(字幕)の重ね方で苦労する。
 今日は、家の周りでカメラを廻し、映像を準備。音楽は、少し考えた後で、やはり明るい音楽が好いと思い、既に使用したものを再度りようした。



nice!(31)  コメント(7) 
共通テーマ:アート

nice! 31

コメント 7

mimimomo

おはようございます^^
とても楽し気な音楽ですね。
ドア(家)が森の奥にあるのが面白いです。
by mimimomo (2018-04-23 06:07) 

Enrique

大きくズームが利くビデオカメラの利点が生かされた動画だと思いました。小人になったような気分です。音楽ですでにアヨアンさんの世界に入っています。細かな操作面ですが,後半のズームの際,ピントが玄関ドアに固定された方が良いのかな?と思いました(手持ち自動ではどうしても前方の葉っぱに行きます。もちろんこれはこれで味がありますが。)
by Enrique (2018-04-23 06:44) 

majyo

音楽と映像
これが一人で創れる。素晴らしい事ですね
桜の時の音楽とは違い、軽快で楽しい曲ですね。
by majyo (2018-04-23 08:17) 

sig

こんにちは。短期間に難しい映像テクニックをいろいろマスターされて、びっくりです。森の奥にアーチ型の扉・・・。やはり開けてみたくなります。当方、昨日よりなぜかパソコンの音声が出なくなり、残念ながら音楽は聴けず、失礼な鑑賞法でした。直ったらまた見せていただきます。

by sig (2018-04-23 11:20) 

Kanna

面白かったです!!パチパチパチ!!
最後に小さなドアが出て来た時、「おおっ!」と思いました!(*^^*)
このドアは今回の撮影のために仕込んだものでしょうか?
それとも元々作られていたものでしょうか?^^
どちらにしても動画の中の会話やストーリーや結末がとても可愛らしくて気に入りました(*^^*)♪
by Kanna (2018-04-25 12:59) 

アヨアン・イゴカー

かずのこ様、soramoyou様、@ミック様、mimimomo様、ビタースイート様、Enrique様、鉄腕原子様、majyo様、トックリヤシ様、めもてる様、sig様、carotte様、Ujiki.oO様、ChinchikoPapa様、Mitch様、森田恵子様、ぼんぼちぼちぼち様、せとっこ様、おぉ!次郎様、たかおじー様、えれあ様、kyokiyo様、miffy様、yam様、ネオ・アッキー様、doudesyo様
皆様nice有難うございます。
by アヨアン・イゴカー (2018-04-30 12:51) 

アヨアン・イゴカー

mimimomo様
もともとこの曲はロシア風(ルスカヤ)として年末?に書きました。そのため陽気な雰囲気になっています。
箱庭のようなものを作ってもよかったのですが、今回は作らないままで撮影しました。

Enrique様
ピンとについては、まだ調整の仕方がよく分かっておりません。
このカメラは30倍のズームなので、しっかりと使いこなせば望遠カメラで写したような効果も出るはずです。
今回は小さな物を拡大する形になりました。
次回は三脚を使って取ってみたいと思っています。それとドリーのようなキャスター付きの台も用意してみようかとも。

majyo様
まだまだなのです。
本当は人を入れて演技をしてもらいたいのですが、現状では難しい状況です。

sig様
SONY HDR-CX680は手振れ防止機能がついているので、かなり滑らかになっているのですが、それでもズームについては自分の指先が頼りで、練習不足が画面に出てしまっています。
また、画像を重ねるにしても、二つ目の映像の登場が音楽とよく合っていない、よく見えないというのがYoutubeにアップロードしてから気づきました。何回か見ていると、粗がきになってきます。これも練習なので、致し方ないのですが、毎回粗がないように注意しなければなりませんね。

Kanna様
このドアは紙の上に絵を描いたもので、以前も使用したことがあります。
今回は、場所を決めて、枯れ草の上に置き、その前に小石を並べて坂道を登るとこの扉にであうようにセットを作ってみました。
この映像は、30年以上前に書いた詩『イメージ』を思い出しながら撮りました。

僕の仕事場が最寄の駅から全速力で来てください。疾走すれば五分暗いで森の中の家が見つかるでしょう。でも、家にはミミズクのメイドがいるきりなので、夜以外は連絡がとれないかもしれません・・・(中略)・・・・
ああ、しかしなんてトロピカルな夜風が吹くことでしょう!
1984.8.1 水曜日 晴天
by アヨアン・イゴカー (2018-04-30 14:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。