So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

舞台製作 [日記・雑感]

20171229friday撮影DSCN3757.JPG 今日は、舞台の破風を作る。この破風は段ボールを二枚貼り合せて、赤い水彩絵具を塗っている。縁は黒、その上に金色の水彩絵具で点を描いている。完成はしていない。
 一応舞台らしく、バトンならぬ紐を張り渡して、そこに立ち木の大道具を吊ってみる。これで、大分奥行きが出てきているはずではあるが、写真ではそれが思うように表現できていないかもしれない。左右の袖は見切れてしまうので、袖幕のようなものを用意しなければならないのだが、今日のところは急場しのぎで赤い包装紙を上手側に張付けボロ隠しをした。
 背景のアンリ・ルソー『夢』風の絵は、コンビニのコピーでA3判を拡大しA2判に近づける。A3判2枚を貼り合わせるので、どうしてもA2判よりは小さくなってしまう。それでも大きくすると、大分迫力が出てくる。
 切り紙人形は胸像のように胸から上しか作っていないので、実際に撮影する時にどうするか、もっと別の大道具が必要になるのではないか、とも思う。

 今日はプリンターのカラーインクが切れていたので、苦労しながら補充を終える。試しにアンネの絵を出力してみるが、青と黄色が出ない。ヘッドの掃除を何回か繰り返しているうちに、まともな色が出るようになったものの、原画とは大いに異なる色になってしまった。8枚目にようやく見られる色になった。折角印刷したので、この八枚は、"Elizabeth?"に使うかもしれない。その積りはなかったのではあったが。同じ絵を連続して並べるとそれなりの面白さがでる。版画を何枚も刷っていると、それぞれに味わいがあり、全く同じ物を刷ることができないので、それが別の価値を付与してくれると思うのだが、それと同じことだろう。

 ところで、昨日、12月28日木曜日には、新宿のヨドバシカメラへ行って、パソコンを購入する。注文後組み立てて発送するので、納品は早くとも2月上旬になるだろうとのこと。それも仕方ないと諦める。映像編集ソフトVEGAS MOVIE STUDIO 14も購入するが、PCがないので使用できない。つまり、その前にそれなりの物を用意しておくようにと、天が私に命じていると考えればよいのだろう。

nice!(26)  コメント(7) 
共通テーマ:アート

nice! 26

コメント 7

mimimomo

おはようございます^^
段ボールや紙を利用されたとは思えない舞台らしい質感も出ていますし、奥行きも感じますよ。
by mimimomo (2017-12-30 07:18) 

Enrique

背景の絵がA2ということは,私が想像していたよりも大きなものでした。ある程度大きさが無いと,細部への配慮や迫力も出ないのでしょうね。
PCの納品が1ヶ月以上かかるというのは。。。大変です。アイデア収集熟成期間でしょうか。
現在はPCは受注生産になっているのですね。日本HPの昭島工場を3年前に見学しましたが,たしかに受注生産で,世界中から最適化した部品のサプライチェーンを使って,ゆっくり静かに作っていました。
by Enrique (2017-12-30 08:38) 

majyo

後の絵がA2より少し小さいくらいと書かれていますから
想像しているよりずっと大きいです。
撮り方でしょうか、今回は奥行きも感じます。
立派な舞台が出来ましたね
by majyo (2017-12-30 09:00) 

MIKUKO.

年末のご挨拶に伺いました。
今年も一年、お付き合いくださりありがとうございました<(_ _)>
私はいつもの如く、更新はままなりませんでしたが、
今後も同じく、多分そこそこな感じでやって行けるかな・・・って。^^;

それでは、来年もどうぞ宜しくお願い致します。
よいお年をお迎えください(^-^)

by MIKUKO. (2017-12-31 16:03) 

アヨアン・イゴカー

mimimomo様
嬉しいコメント有難うございます!

Enrique様
大きさはあまり小さいと操作が難しくなるため、一定の大きさで作ることになります。一方、小さな画面で上手く収まっていたものが、拡大することで描きこみが必要になることもあります。絵の方で、まだ未完成のままになっている『王の行進』は、三種類の大きさで描いていますが、A2判は細部に満足がゆかす、中断して数年になります。
PCの到着までは、むしろ猶予期間と考えています。なにしろ色々な場面場面がばらばらになっているので、どうやって実際に映像作品として組み立てられるのか、悩んでいます。

majyo様
この舞台は、撮影用のもので、大道具のバックドロップを吊ったり、立ち木などを設置して、その中で切り紙人形に演技をさせようとは思っています。
画材店の店内にも、外からの風景としても使う積りですが、どうしたらよいやら・・・

MIKUKO.様
いつも美しい写真を拝見して、楽しんでおります。
来年もよろしくお願いします。
by アヨアン・イゴカー (2017-12-31 18:16) 

sig

あけましておめでとうございます。
パソコンも編集ソフトも新調されて、作品への打ち込み方が伝わってきて何か自分のことのようにうきうきしています。
by sig (2018-01-02 19:57) 

アヨアン・イゴカー

sig様
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
パソコンと編集ソフトを使いこなせるか、一抹の不安があります。
でも、使いこなさなければなりません、不安など気にしている場合ではありません。
by アヨアン・イゴカー (2018-01-03 00:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。