So-net無料ブログ作成
検索選択

舞踏会 2011-3-20頃 [絵画]

2011-3-21DSCN3503.JPG 未完成であるが、既に一度仕舞い込んでいた絵。思い浮かんだ題名は『舞踏会』あるいは『舞踏会への勧誘』。日付を見ると2011年の3月下旬に描いていたらしい。
 日付と記入しておくことはとても大切だと思う。自分が時代の流れのどの位置で、何をやっていたのか知ることができるからである。『獄中記』(佐藤優著 岩波現代文庫)によってもよらなくても「歴史哲学とは後知恵の世界である。現在生じている出来事の意味を理解することは誰にもできない。出来事が終わってから、優れた哲学者がその意味を解明することができるのみである」(p447)その出来事の真っ只中にいる場合、その事となんらかの関係があるかどうかにかかわらず、何が進行しつつあるのかははっきりは分からない。歴史となった事実は、さながら進行形にある台風を、宇宙衛星などから客観的に観察しているように、離れて見なければならない。
 ある出来事が、後年大きな事件に発展したり、歴史を変える端緒になっていたりするが、それは結果的にしか確認されないのである。どんなに賢い人間が正しく予想していたとしても、それは予想に過ぎず、結果が予想に合致して初めてその予想の正しさが認知されるに過ぎない。特に、何が正しいかは別にして、相反する考え方(最低限二つ)に基づく情報が公平に流されないと、一方通行の情報に基づく体制ができてしまうと、これは間違った判断をするためのお膳立てのようなものである。
 奴隷は奴隷であると言う自覚がなければ、肉体的精神的苦しみも、自分が奴隷であることに疑問を感じないだろう。一方的に作られた道徳、思考方法を最初に教育されていて、それをそのまま受け入れる人間であることを幸せと感じる人間もいるかもしれない。生きていられれば幸せ、作られた価値感の中で行動することが幸せと考える人間も多いのかもしれない。
 
 「あっ、ちなみにおいら、自分の頭使って生きてますよ。」と愛犬ホグホグちゃんが言った。

nice!(35)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 35

コメント 4

Kanna

色合いや世界観がとても魅力的な絵ですね(*^^*)
動物達が登場すると、絵の中がユーモラスな雰囲気になります^^
そして愛犬ホグホグちゃんの言葉、私も同様です^^
全ての事柄に精通しているとは言えませんが、自分が大切だなと思う点については、自分が納得するまで自分の頭で考えて生きている所など、可愛いホグホグちゃんと似ていると良いなと願っています(*^m^*)
by Kanna (2017-07-11 11:08) 

アヨアン・イゴカー

schnitzer様、carotte様、鉄腕原子様、mayu様、八犬伝様、@ミック様、ChinchikoPapa様、Mitch様、mimimomo様、扶侶夢様、ファルコ84様、kazg様、かずのこ様、ジル様、ビータースイート様、majyo様、tommy88様、めもてる様、ぼんぼちぼちぼち様、せとっこ様、caveruna様、momotaro様、sig様、ネオ・アッキー様、kohtyan様、うめむす様、yam様
皆様nice有難うございます。
by アヨアン・イゴカー (2017-07-15 11:04) 

アヨアン・イゴカー

Kanna様
この絵も、かなり比喩的な絵なのですが、具体的に何を何に比べているというとこまで、描きこんでいません。もっと大きな作品を描く為の下書きとして描きました。
自分自身の意見というものも、実は他人が作り出した価値観の蓄積・再構築にすぎない、と言う考えもありますが、生物の個体は個々が個性を持っていて、その個性から自由ではないはずです。他者と全く同じように何かをすることは不可能です。
 にもかかわらず、他者と共通の価値観を持って、他者の集団の中に自己自身を埋没してしまいたいという人もいます。
 鰯の集団とマグロの集団、鯨・・いろいろな生き方がありますね。

by アヨアン・イゴカー (2017-07-15 11:12) 

momotaro

解説を読んで、面白い絵だ、含蓄ある絵だってわかりました!
by momotaro (2017-07-18 22:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る