So-net無料ブログ作成
検索選択

A Rabbit Runs, Hops and Stretches兎は走る [youtube]

DSCN3219.JPG 今日は、久々に動画作成。昨晩夜書いた短い音楽を背景に、以前に作成したフェナキストスコープの兎の絵を使って、動画にしてみる。短時間で作っているので、ぎこちない画像のまま。このところ文章を書き、絵は少しだけ、音楽全くは書いていなかったので、少し反動がきた。急いで仕上げる。
 文章の方は、もう少し続くので、動画や音楽はどうなるのだろう、と自分でも思う。


 https://www.youtube.com/watch?v=U-7pG27s9ns&feature=youtu.be


nice!(36)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 36

コメント 9

mimimomo

こんばんは^^
楽しそうですね~♪
兎さんどんな嬉しいことがあったのでしょう(^-^♪
by mimimomo (2017-03-20 18:16) 

majyo

動画拝見しました。よく表現されていますね
公園に兎を連れてきた方がいて兎ってこんなに早いんだと
わかりました。それと同じだ!と思いました
by majyo (2017-03-20 18:47) 

Enrique

面白いですね。兎の走る姿というのはなかなか想像できませんが,跳ねて縮んで伸びて,なるほど!という感じがします。音楽と共に立派な作品だと思います。
by Enrique (2017-03-21 07:44) 

kazg

一緒に跳ねて遊べたら楽しいでしょうね。
by kazg (2017-03-21 08:31) 

Kanna

動画のウサギちゃん、何度見ても上手に描けているなあと感心いたします^^
実際にウサギを飼っている私よりも、ウサギの形や動きの特徴を捉えられていて、本当に凄いと思います(笑)
アヨアンさんの描く動物は、ウサギちゃんに限らずどの子もそれぞれの個性や特徴がしっかりと表現されているのでとても勉強になります(*^^*)
by Kanna (2017-03-22 18:45) 

kohtyan

うさぎさんのとび跳ねる動画に、楽しいメロディ、元気をいただきました。
ありがとうございました。
by kohtyan (2017-03-22 20:43) 

月夜のうずのしゅげ

哀愁を帯び、ユーモアも感じられる曲
走る黄色いうさぎさんが
一生懸命走る姿、素敵です
by 月夜のうずのしゅげ (2017-03-25 16:09) 

アヨアン・イゴカー

えれあ様、さとふみ様、八犬伝様、mimimomo様、旅爺さん様、Mitch様、majyo様、ビタースイート様、めもてる様、扶侶夢様、かずのこ様、ChinchikoPapa様、schnitzer様、banpeiyu様、Enrique様、kazg様、コミックン様、tamanossiomo様、nandenkanden様、carotte様、常武鉄道様、ぼんぼちぼちぼち様、森田恵子様、せとっこ様、芝浦鉄親父様、クリン・クリン様、kohtyan様、ネオ・アッキー様、siroyagi2様、月夜のうずのしゅげ様
皆様nice有難うございます。
by アヨアン・イゴカー (2017-03-26 14:39) 

アヨアン・イゴカー

mimimomo様
兎と言うと、「うさぎ、うさぎ、何見て跳ねる、十五夜お月さん見て跳ねる」と言う歌と「そそらそらそら兎のダンス・・・」を思い出します。
やはり、兎と跳躍とは一体になっているのでしょうね。

majyo様
北海道に住んでいたころ、野うさぎがいたのですが、見たことはありませんでした。ハンターが獲物として冬に仕留めて来たのを見たことがあるくらいです。
キツネや貂などから逃げるので、足は相当に速いでしょうね。

Enrique様
有難うございます。
この時は、兎の写真を見ずに想像だけで描いておりますので、かなり怪しい線もありますが・・曲の方も、本当に思いつきで、無念無想、ただ打ち込んでおりました。

kazg様
兎をペットにする人が結構いるようですが、その気持ちは分かります。カンガルーも同様ですが、兎も大きすぎる後ろ足のために、普通に歩くことができません。それが特徴的で可愛い。そういえばペンギンの歩行もそうですね。

Kanna様
有難うございます。
今回使っている絵には、形や比率が崩れていたり・・・ちょっと、恥ずかしい絵もあるのですが。
 最近は、骨格をもう一度確認するようにしていますので、もう少し正確に描くことができるようになっているかもしれません。

kohtyan様
有難うございます。
ちょっと、日本風にしてみようと思い、メロディには三味線の音を使っています。

月夜のうずのしゅげ様
この兎は、本来フェナキストスコープとして、ボール紙の円盤に6匹の兎を描いています。そのため兎の両側に細長い覗き穴が付いているのです。
このフェナキストスコープは、実際にまわして見ましたが、今ひとつの印象でした。そこで、今回パラパラ動画として、写真を6枚取り繋げてみました。
by アヨアン・イゴカー (2017-03-26 14:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る