So-net無料ブログ作成

変な絵 その1 [絵画]

 9月8日に描いた変な絵。連続物の絵としては3枚目であるが、最初に紹介するのでその1.なぜ変な絵なのかと言うと、この20161002DSCN3120.JPG世に存在しない見たことのない変わった生き物だからである。他者に害を加えなければ、変わっていることの良し悪しは問題にならない。
 某国では、ドングリたちが自分たちの代表を決める選挙をしたそうだ。立候補していたのは金塗れで金ぴかで、夜も電飾が付いているほど着飾った葉っぱが一枚、もう一人の候補は悪態ばかりついているひょっとこアヒルだった。ドングリたちは、どっちの顔も嫌いだったので、どっちのほうが害が少ないか、それを侃侃諤諤の議論をしながら消去法で選んだ。もう飽き飽きして、うんざりして議論に参加しないドングリもいた。そも、選択肢が少なすぎること自体が、民主主義が崩壊していることの証拠ではないか。どっちも嫌いなのに、もっとまともな候補が存在しないこと、実は存在しているのに存在が分からないように情報操作されていることの方が大きな問題ではないか、とドングリのジャーナリスト達は言っている。そりゃそうだ。
 対岸の火事だが、飛び火してくると言って、大騒ぎしているエノコログサたちがいた。彼らにマイクを向けると、悪態ばかりついているひょっとこアヒルが選ばれたら、領有権を争っている布袋様の国が足を伸ばして攻めて来ると言って大騒ぎをしている。そんなに世の中は単純じゃないと思うけれど。
 いろいろ変なことばかりが起こっているけれど・・・

 高齢者による自動車事故が連続して報じられている。予防する為には運転規則を厳しくすることも一つの方法だろうけれど、高齢化社会となっている日本の老老介護の現実を見なければならない。若くない身体を酷使して自分よりも多くの介護を必要としている家族を介護しているために疲労する、それが突然の睡眠を誘発する、そして・・・簡単に想像出来る映像である。事故防止装置(自動ブレーキ、速度制限機能、運転手への注意喚起機能など)のついた自動車の使用を促進、またその買い替えに補助金を出すことなども考えられるべきではないか、あるいはそのような自動車の貸し出しなどもあってもよいのではないかと思う。絵には全く関係ないが、ふと新聞記事やテレビニュースを思い出した。
nice!(42)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 42

コメント 6

Enrique

某国の件,民衆の不満が鬱積している様に思われます。我が国は正常かというと。。。
高齢者の事故は今に始まったことでは無いと思うのですが,連続的に報道されています。何かおかしいです。
by Enrique (2016-11-13 19:31) 

majyo

変な絵では無くて見た事無いものですね
選択肢が無いと言う事は不幸です
どっちも嫌だけど、強いて言えばこちらかなあと消去法
それで選ばれた人が世界をリードします

どんぐりさんは嘆きますね
ひょっとこアヒルに決まったら あそこの国が攻めてくる!とかまびすしいです

by majyo (2016-11-13 21:18) 

kazg

>もっとまともな候補が存在しないこと、実は存在しているのに存在が分からないように情報操作されていることの方が大きな問題ではないか
ドングリのジャーナリスト達の指摘は、まったく同感です。
そんな状態を「理想」と考えるヒトが我が国にも多いらしいですね。もう、十分近づいているのでしょうが。
by kazg (2016-11-14 07:17) 

Kanna

私もドングリのジャーナリストさん達と同じ意見です。
自分が選びたくない候補者を無理に選ばなければならない所からして、全く不自然極まりない事です、なので政治や選挙なんて大嫌いです(笑)
高齢者による自動車事故についても、アヨアンさんと同意見です。
高齢者の方々が事故を起こしてしまう原因や現状について、もう少し別の角度から解決、あるいは手を差し伸べて頂きたいものだなと、強く願っています。
by Kanna (2016-11-16 10:45) 

アヨアン・イゴカー

はじめてのDORAKEN様、クリンクリン様、Enrique様、かずのこ様、夢の狩人様、Mitch様、majyo様、MIKUKO.様、mimimomo様、kazg様、ビタースイート様、めもてる様、carotte様、caveruna様、扶侶夢様、Nobuzo様、八犬伝様、せとっこ様、kohtyan様、schnitzer様、ChinchikoPapa様、ネオ・アッキー様、朱美様、yam様、RodorigesEX様
皆様nice有難うございます。
by アヨアン・イゴカー (2016-11-20 22:37) 

アヨアン・イゴカー

Enrique様
高齢者の事故の報道のこと、私も同じことを感じておりました。報道と言うのは流行があるのか、その裏に何か意図があるのか・・・

majyo様
ひょっとこアヒルはどんな風にとんだりは跳ねたりするか分からないところが不安です。が、そんな選択肢しかないという大問題を、かの選挙権を持った人々が根本的に解決する方向に向うことを切望しています。

kazg様
わが国にも、良識的は平和を愛する人々は沢山いると思います。何よりも問題なのは、問題が問題であることを知らされていない、操作されていることです。仕事、自分の仕事のノルマの事で頭が一杯の女性スタッフに自分の子供が戦争やテロに巻き込まれたら・・・と言う話をすると本気で心配し始めます。
他の女性にも聞いたところ、仕事に追われて、疲れて見るのは、気晴らしのテレビ番組になってしまうと言っていました。生きること=仕事=人生と言う状況も問題です。

Kanna様
政治や選挙大嫌いと言う気持ちは好く分かります。家内も、政治家は皆悪い奴だ、といいます。いい人もいます、だから決め付けないで、と家内には言っています。そして、嫌いだからと言って他人事にして遠ざかっていると、
気付いた時には後戻りができないような世の中になる可能性もある、と言っています。
Kannaさんも、私の家内も自分なりのはっきりとした考えや意見を持っているので、政治が嫌いでも問題はないと思います。私は弱者の立場に立てる人であれば、大抵は信用できます。暴力ではなく、話し合いで、お互いよく理解しあうことで問題を解決できる人であれば。Kannaさんはきっとそういう人だと思います。
by アヨアン・イゴカー (2016-11-20 23:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る